文字の大きさ

― 生衛業収益力向上セミナー ―


平成30年度第1回経営技術部会を生衛業収益向上セミナーとして、10月21日(日)午前9時から午後4時30分まで船橋中央公民館で開催されました。今回は、船橋支部が企画と主管を務め、浅野通商株式会社様にご協賛頂き、参加者は定員を1名超える31名でした。

第1部は、特定社会保険社労士の久保俊祐氏より『最低賃金制度及び各種助成金の活用について』のテーマでお話がありました。まず、千葉県の最低賃金が平成30年10月1日から「時間額895円」に引き上げられた説明があり、最低賃金制度と賃金引き上げに対する支援施策としての助成金制度(キャリアアップ助成金と業務改善助成金)の解説がありました。

第2部は、㈱レッツリフォーム代表取締役の高柳光生氏による『靴・鞄 メンテナンスで宝の山を掘り起こそう!』のテーマで、午前の講習と午後からの実演がありました。この講習は基礎編でパートゼロに位置し、今後、パートⅠ・Ⅱ・Ⅲの講習も予定しています。高柳先生は、衣類のリペア・リフォーム編パートⅠでもお世話になりました。

講習の要点は、靴・鞄をメニュー化するために、革の素材や加工に対応したみがき(メンテナンス)・クリーニング(丸洗い)・リメイク(色掛け)・リペア(修理)の知識と技術の習得すること。また、今回のメンテナンスは、お客様に安価にご提供できるサービスであることが分かりました。今後の講習も大変興味があります。参加者の皆様には長時間の講習、お疲れ様でした。

2018.1021.2.jpg2018.1021.3.jpg2018.1021.4.jpg2018.1021.5.jpg2018.1021.6.jpg2018.1021.7.jpg2018.1021.8.jpg2018.1021.9.jpg