文字の大きさ

令和元年5月8日(水)午後2時30分より千葉県クリーニング会館会議室に於いて、平成30年度第36回通常総会が開催された。

組合員総数240名、組合員出席者数190名、本人出席12名、委任出席178名、過半数以上の組合員出席を報告し、松本理事が本日の通常総会が成立したことを宣言した。続いて、萩原副理事長が開会の言葉を宣した。

司会者が平成30年度、物故者になられた方々に哀悼の意を捧げ全員で黙祷を行った。

通常総会に当たり、皆川理事長が開会の挨拶を述べる。

2019.5.8①.jpg

続いて、来賓代表として顧問弁護士の上野氏より挨拶を頂いた。

次に、表彰の式典を以下の通り行った。

1.千葉県クリーニング生活衛生同業組合理事長表彰

退任支部長表彰状

八千代支部 大久保支部長 他7名

加入促進感謝状

 船橋支部 太田支部長 他1名

2019.5.8②.jpg

表彰式に続いて、議長選出及び議事録者の選任が行われた。

司会者は執行部が既に組合相談役顧問菊地氏を議長として選出した旨を述べ、議場に諮ったところ全員の挙手により承認された。

菊地氏は議長を承諾後、議長就任の挨拶を述べた。

2019.5.8③.jpg議長は直ちに議案の審議に入る旨を告げた。

2019.5.8④.jpg

第1号議案 平成30年度事業報告について

第2号議案 平成30年度一般会計決算について

第3号議案 令和元年度事業計画(案)について

第4号議案 令和元年度一般会計予算(案)について

第5号議案 借入金最高限度額承認について

その他 

①全ク連臨時総会「賦課金値上げ」について報告

②定例支部長会議開催月の見直しについて

以上で全議案の審議が終了し、議長は降壇し、野澤副理事長より閉会の言葉を宣した。

閉会 午後3時30分